お金・株
PR

[わかりやすく1から説明]初心者向けキャッシュレスの登録の仕方と決済の方法を解説します

やのちん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

みなさんこんにちは。やのちん (@yanochin0818)です。

[jin-iconbox15]キャッシュレス決済を始めたいけれど、1からわかりやすく解説している記事はないかな[/jin-iconbox15]

こういったお悩みを解決します。

どんな人に読んでほしい?

  • キャッシュレス初心者の方
  • キャッシュレス決済を始めたい方
  • キャッシュレス決済の中でもスマホ決済をしたい方

今回はキャッシュレス決済の中でも、iPhoneを対象としております。キャッシュレスの中でも代表的なモバイルウォレット(QUICPayやID)対象です。

それでは参りましょう。

キャッシュレス決済ができるまでの流れ

  1. クレジットカードの申し込みをする
  2. スマホにクレジットカードを登録する

実はこの2つの手順で完結します。
今回は登録について説明するので2からお話しします。

1がまだの方はクレジットカードの申請から進めることをオススメします。

 

スマホにクレジットカードを登録する

[chat face=”0E2BAADD-ACBA-48BC-B5B9-636E0E189FB7.jpeg” name=”やのちん” align=”left” border=”none” bg=”gray” style=””]まずスマホにクレジットカードを登録[/chat]

手順は12項目ありますが、1つずつ丁寧に写真といっしょにお伝えします。

  1. 設定を開く
  2. 「WalletとApple Pay」をクリック
  3. 「カードを追加」をクリック
  4. 「クレジット/プリペイドカード」をクリック
  5. 「続ける」をクリック
  6. カードを追加でクレジットカードを枠内に入れて読み取る
  7. 読み取れない場合は名前やカード番号を手入力
  8. 有効期限とセキュリティコードを入力(セキュリティコードは裏面署名欄の右上に書いてある3桁の数字)
  9. 利用規約の「同意する」をクリック
  10. 「次へ」をクリック
  11. 「メインカードとして使用」をクリック
  12. 登録完了

写真に沿って行えばクレジットカードをスマホに登録することができます。
続いて実際に支払う際の前準備をします。

耳寄りの情報なのですが、やのちん所有のエポスゴールドカード。
エポスカードを長年所有しているだけでゴールドカードへの招待状がきます。
エポスカード自体の年会費は無料で、招待状をもらってエポスゴールドカードに切り替えても年会費無料です!!

 

[chat face=”0E2BAADD-ACBA-48BC-B5B9-636E0E189FB7.jpeg” name=”やのちん” align=”left” border=”none” bg=”gray” style=””]次に支払い時の前準備をします[/chat]

 

  1. 設定の「WalletとApple Pay」クリックする
  2. iPhone8以前 :「ホームボタンをダブルクリック」にチェックをつける iPhone8以降 :「サイドボタンをクリック」にチェックをつける
  3. 画面を閉じ、ホームボタン(サイドボタン)をダブルクリックするとQUICPay(ID)の画面が開く

[chat face=”0E2BAADD-ACBA-48BC-B5B9-636E0E189FB7.jpeg” name=”やのちん” align=”left” border=”none” bg=”gray” style=””]最後は実際に使ってみます[/chat]

  1. キャッシュレス決済対応の店舗に行く(例えばコンビニ)
  2. 買うときにスマホを出す(スマホ決済アピールする)
  3. 店員さんに「QUICPay(ID)でと伝える」
  4. 「どうぞ」と言われたらスマホボタンをダブルクリックし、QUICPay(ID)の画面を開く
  5. カードリーダーが光るのでかざす
  6. 決済完了

一度自分で体験してみるのがオススメです。
(初めてのキャッシュレス決済は店員さんと一緒にやりました。笑)

キャッシュレス決済対応の店舗

  • QUICPayが使えるお店(詳しく知りたい方はこちら

基本的なお店(コンビニやファストフード店)は使えます。
さらに最近は東京ディズニーランド・シーも使えるようになりました。
これからもどんどん使えるお店が増えそうですね。

  •  IDが使えるお店(詳しく知りたい方はこちら

大手コンビニはID対応していますね。
有名店舗にはほとんど対応している印象です。

キャッシュレス決済対応のクレジットカード

  •  QUICPay対応クレジットカード(詳しく知りたい方はこちら

非常にたくさんのクレジットカードがQUICPayに対応しております。
特におすすめなのは楽天カードエポスカードです。

  •  ID対応クレジットカード(詳しく知りたい方はこちら

有名なクレジットカードがID対応しています。
特におすすめ
なのはdカード三井住友カードです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

キャッシュレス決済は速く安く軽くすることができます。

paypayやLINE Payなどアプリを用いた決済もありますが、
QUICPayやID決済の方が圧倒的にスピードが速いです。

加えてクレジットカードには基本的に1%のポイントを還元してくれるので現金より安上がりになります。

そして何よりスマホ一台で決済できるので、財布がかなり軽くなりますね。
硬貨を持っていると重いと感じるときがありますからね。

速く安く軽くできるクレジットカード決済デビューしてみてはいかがでしょうか。

一歩踏み出す勇気が生活を一変させる行動になります!

以上、やのちん (@yanochin0818)でした。

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
やのちん
やのちん
1児のママ
子どもと一緒に楽しくラクに生きる。
子ども×ホテルを軸にメディア活動しています。
実績として、大好きなサウナ×ホテルで月間3万PVを達成し、メディア事業売却に成功しています。
記事執筆の依頼やメディア掲載についてはお問い合わせからよろしくお願いいたします。
記事URLをコピーしました