ライフスタイル
PR

[成田空港 体験談]新型コロナウイルスの現状. 将来の海外旅行を楽しむために今しておくべき対策とは

やのちん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

サラリーマンのみなさんこんにちは。やのちん (@yanochin0818)です。

[jin-iconbox15]海外行きたいけれど新型コロナウイルス下では不安だなあ。とくに感染リスクの高い空港ってどんな対策をとっているの?[/jin-iconbox15]

といった悩みを解決します。

[chat face=”0E2BAADD-ACBA-48BC-B5B9-636E0E189FB7.jpeg” name=”やのちん” align=”left” border=”none” bg=”blue” style=”maru”]仕事ですが、海外に行っておりました。2020.12の空港の様子をお伝えできればと思います。[/chat]

どんな人に読んでほしい?

  • 将来的に海外旅行に行きたい方
  • 空港の対策について知りたい方
  • 事前にすべきコロナ対策を知りたい方

それでは参りましょう。

はじめに:現在の新型コロナウイルス状況

現在の日本及び世界の新型コロナウイルス状況は以下のようです。

 

表. 日本と世界の新型コロナウイルス感染者数・回復者数・死亡者数

未だ感染が収まる見通しがついていないのが現状と考えて良さそうです。

 

ところでみなさん、日本において感染が収まっていないのはなぜだと思いますか?

  • 大人が夜のお店に出入りしているから?
  • 空港における人の出入りが多くなってきたから?
  • 飲食店が夜遅くまで店を開いているから?

今、感染者が減少しているのは小売店や娯楽です。
Go Toトラベルの一時停止や営業時間の規制に伴い、小売店や娯楽での感染者は減少傾向にあります。

一方で増加傾向にあるのは、家庭内感染や施設となっています。
下記の写真は基準値よりも上に折れ線グラフが推移しているため、住居での感染が多いことを表しています。

日本 コロナ」で検索 (2020.12.26現在)

 

みなさん、目先の旅行や食事の注意喚起はしっかりと守りますが、お家やよく行く施設での過ごし方に少し気の緩みがあったのかもしれません。

Withコロナ時代の向き合い方・暮らし方も考えていかなければなりません。
特に今どの環境で感染が拡大しているかを知っておくことは必要かと思います。

では、かなり感染確率が高いイメージの空港は現在どのような対策を打っているのでしょうか。

空港での新型コロナウイルス対策の様子

朝日新聞DIGITAL引用 (2020.12.26現在)

 

現在の空港の新型コロナウイルス対策の様子は新幹線や電車と比較してもかなり丁寧に対策がされている印象を受けました。

なぜなら、至る所にアルコール消毒がおかれているのはもちろん、ほとんどが自動化されているからです。

つまり人と人が接触する部分が少ない。

 

現在では3つの自動化によりかなり感染リスクが抑えられたように思えます。

  • チェックイン発券機自動化
  • 出国ゲート自動化
  • 荷物預かり場所自動化

一番驚いたのは、荷物預かり場所の自動化です。
CAさんに聞いたところ成田空港で2020.6頃から運用開始しているそうです。

[jin-img-waku]

[/jin-img-waku]

出国ゲートも自動化されており、スムーズに人が移動できるため人と人とのソーシャルディスタンスが保たれておりました。

成田空港内の様子

成田空港での店舗の様子や人の割合を紹介します。
やはり新型コロナウイルスの影響は大きい印象を受けました。

空港内の店舗の様子

空港自体は開いておりましたが、空港内の店舗はほとんどが閉まっていました。

  • ドラッグストア → 開いている
  • 免税店 → 開いている
  • お土産屋さん → 一部開いている
  • ラウンジ → 一部開いている
  • ファッションストア → 閉まっている
  • 飲食店 → 閉まっている

飲食店は基本閉まっています。
ラウンジも使えない状況でした。

[chat face=”0E2BAADD-ACBA-48BC-B5B9-636E0E189FB7.jpeg” name=”やのちん” align=”left” border=”none” bg=”blue” style=”maru”]せっかくゴールドカードをタダで持てるようになったのに活かせない。。[/chat]

ゴールドカードを持っていると、空港のラウンジに無料で入ることができます。

ラウンジではコーヒーやジュースなどの飲み物や軽食を食べることができます。

人の割合

ターミナルでの人の少なさ、飛行機(成田発)の乗客率の少なさには正直驚きました。

[jin-img-waku]

[/jin-img-waku]

[jin-img-waku]

[/jin-img-waku]

 

しかしながら、帰国便(関空着)に乗る際に客層を見ると3,4割程度は家族連れのお客さんが多く見受けられました。

[chat face=”0E2BAADD-ACBA-48BC-B5B9-636E0E189FB7.jpeg” name=”やのちん” align=”left” border=”none” bg=”blue” style=”maru”]お父さんが出張で、年末に向けて家族みんなで帰国したのかな?なんて考えながら飛行機に乗りました。[/chat]

飛行機は行きと帰りで込み具合が全く異なっておりました。

行き → 10%程度の人しかおらず、ファーストクラス状態

帰り → 90%程度のお客さんが入っており、かなり混雑

 

さいごに:事前準備を念入りにし、海外旅行を楽しもう

[jin-img-waku]

[/jin-img-waku]

海外旅行を楽しんでいる方は一定数おりましたが、現状はまだ自粛ムードが漂います。

コロナ下だからこそ海外旅行に行く際は、事前準備を念入りにしておくべきです。

マスクやアルコール消毒はもちろんのこと、海外で感染しまうリスクに備えて自動付帯保険のクレジットカードを登録しておくことです。

 

もちろん海外に行く際に保険に加入すればいいのですが、30回程度いったやのちんは1回も加入した保険を利用したことはありません。

自動付帯保険付きクレジットカードを登録しておけば、カードを持っておくだけで自動的に保険に加入することができます。

しかも年会費無料のクレジットカードなら無料で保険に加入できますね。

クレジットカードを登録する手間こそかかりますが、わかりやすく加入の手続きも紹介している記事を貼っておきます。
もし海外旅行に今後行く予定があれば、時間があるうちに登録しておくことをオススメします。

一歩踏み出す勇気が生活を一変させる行動になります!

以上、やのちん (@yanochin0818)でした。

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
やのちん
やのちん
1児のママ
子どもと一緒に楽しくラクに生きる。
子ども×ホテルを軸にメディア活動しています。
実績として、大好きなサウナ×ホテルで月間3万PVを達成し、メディア事業売却に成功しています。
記事執筆の依頼やメディア掲載についてはお問い合わせからよろしくお願いいたします。
記事URLをコピーしました